2009年12月01日

O脚の状態と矯正

O脚矯正のやり方については、市販の書籍がたくさん販売されているため、それらを購入して実践する方法もあります。
しかし、これらの書籍のレビーなどを見てみると、効果は実感出来るが長期間継続してやらなければならず、即効性を期待した人には三日坊主になりやすいというものが多くあります。

また、以外に多かったものでは書籍、DVDのどちらの場合でも、ストレッチや歩行の仕方などが判りずらい、と言うものがあります。
特にDVDでは、モデルさんたちを使っているものが多く、初心者ではモデルさんの動きの通りに行うのは難しいというものが見られました。

O脚の場合は、膝や股関節のズレから軟骨を圧迫している事や、腱や筋肉も関節のズレにあわせるように、通常の筋肉運動の動きが微妙に可笑しくなっていることが多くあります。
これはO脚により体の重心バランスが崩れ、歩き方や直立姿勢に影響を及ぼしている事から、筋肉や腱が通常とは違った角度で引っ張られたり収縮したりするためです。
そのため、筋肉も柔軟性を失い関節稼動も狭くなってしまいます。
この悪循環から次第にO脚が酷くなり、そのまま放置すると最後には、膝軟骨がすり減って、痛みを伴い歩行もままならないことにもなります。

O脚矯正は生活習慣の中で起こるものだといわれています。
歩き方、姿勢など、生活を通した骨格バランスが崩れ、体の重心が変化する事などにより、O脚になってしまうといわれています。
実際にO脚の方の場合、膝だけに問題が起こるのではなく、猫背だったり左右のどちらかに傾いていたり、或いはパンツをはくと片方の裾が余る、骨盤がズレているなどの諸症状を併せ持っている方が大半です。

つまりO脚の矯正は、膝1箇所の矯正ではなく、体全体の矯正やマッサージといった、全身ストレッチなどを組み合わせる必要があります。
また、方法にもよるかも知れませんが、基本的には継続的に取り組むことがO脚矯正には大切です。
しかし最近では、短期間で効果を発揮するO脚強制の方法が考案されていますので、興味をお持ちの方は一度試してみるとよいかもしれませんね。
参考にどうぞ⇒O脚の直し方
posted by ステップ at 18:37| Comment(18) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

お見合いパーティー

お見合いパーティーが盛んに行なわれています。
お見合いパーティーの多くは、結婚相談所や結婚情報サービスなどの企業によるものですが、最近では地方自治体やボランティアによるお見合いパーティーも広がっているようです。

結婚相談所や結婚情報サービスなどが主催するお見合いバーティーへの参加には、それぞれ入会する事が条件となりますが、地方自治体などではその地域に在住している事が条件というのが多いようです。

結婚の相手探しに、職業・収入・学歴などの条件を設ける場合は、結婚相談所などの有料会員での参加が前提となるようです。
お見合いパーティーでは医師、会社経営者、公務員などの専用パーティーもあり、自分が希望するお見合いパーティーを企画する結婚相談所を選んで入会して参加する方法もあります。
結婚相手探しにある程度の条件を望む場合、結婚相談所の特徴をよく理解した上で入会する必要があります。
セレブを対象とするものから、誰でも入会対象となる一般的なものまで、それぞれの特徴があるため、自分にあった結婚相談所の選択が、その後の相手選びに関する条件設定に大きく関わってきます。

結婚相談所ではお見合いパーティーのほかにも、マンツーマンでの相手選びやカウセリングを行なうものなど、結婚相手探しへの各種サポートが用意されているのも魅力の一つです。
もし、お見合いパーティーへの参加を希望して結婚相談所などへの入会を希望する場合、まずは結婚相談所の資料などを取寄せて、自分の希望に沿った結婚相談所を選んで入会する事をお薦めします。

参考サイト:結婚相手を探すネット
posted by ステップ at 08:17| Comment(10) | 結婚 | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

安心できる野菜が一番です。

中国産野菜の残留農薬問題や、毒入りギョーザ問題もまだまだ記憶に新しいところです。
最近では中国産の加工品は見ることもありますが、野菜類の大半が国内産を扱っているように思います。
野菜を買う場合も、「これは安心野菜?」と確かめながら買い求めています。

野菜を安心して食べるのは、残留農薬や土壌汚染などの問題も気になりますが、同時に栄養も考えることが大切です。
日本国内の野菜にも害虫駆除や病期予防として農薬は使うものの、日本での使用基準値が他国と比べても厳格なことや、薬物としての反応も極めて弱く抑えてあるため、人体への影響はほとんどない薬品の使用となっていますので、国内産の野菜は輸入野菜と比較しても安心できる野菜と言えるでしょう。

また、栄養分に関しても、有機肥料で育てた野菜は、有機肥料に応じた様々な栄養分を取り込み、食材としても大変価値のある野菜ともいえます。

野菜を食べるには、安心野菜、健康野菜で安心して野菜の持つ味を楽しみたいものです。

こんなサイトもあります。
安心野菜と無添加食品で健康生活
posted by ステップ at 14:33| Comment(0) | 食材 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。